【CES2019】Samsungが”有機ELの次”「MicroLED」を披露

f:id:mas11kk:20190108023852j:image

ラスベガスで開催中のCES2019にて、Samsungは次世代技術「MicroLED」を使ったテレビを出展しました。

 

MicroLEDとは

MicroLEDは、超微細なLEDを敷き詰めて映像表示する技術のこと。基本技術は有機ELと同じ自発光方式ですが、有機物を使用しないため、焼き付きや劣化に強く、より明るい映像を表示することが可能です。

 

パズルのように組み合わせが可能

f:id:mas11kk:20190108024201j:image

Samsungが発表した「MicroLED」はモジュール式を採用しています。つまり、画面同士を繋ぎ合わせることでユーザーの好きなアスペクト比に変更することができます。アスペクト比が変化しても、ピクセル密度は一定を保つことが可能とのことです。

なお今回のSamsungの発表はコンセプト発表であるため、本製品が実際に発売される予定はありません。

 

参考:Engadget