花王、”絶対に焼けない”日焼け止めを発表

 f:id:mas11kk:20181225174413j:image

ここ最近、花王の勢いがすごい。

世界初処方の日焼け止め

花王が、“絶対に焼けない”世界初の日焼け止め処方を開発しました。その新処方を採用したUVを「ビオレ(BIORE)」から来年2月9日に発売します。

 

新技術でスキマをなくす!

世界初の新処方は、“ミクロディフェンス処方”と呼ばれるもので「ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス」「ビオレUV アクアリッチ ウォータリージェル」(来年2月9日発売)の2種の日焼け止め製品に使われます。

f:id:mas11kk:20181225180659j:image

これまでの日焼け止めは、塗布時にミクロレベルの隙間が発生していたため、その隙間から紫外線が侵入し日焼けが発生していました。そこで、UV防御剤を包み込んだ1万分の1ミリというサブミクロンサイズのカプセルを配合することで塗布時の隙間をなくしています。

 

ベタつきも抑えられる

また、ジェルタイプのUVは使用感が良くてもUV防御剤の多量配合が難しく、反対にミルクタイプのUVはUV防御剤の多量配合は可能ですが使用感はオイリーでべたつくという欠点がありました。そこで、ウオーターベースの使い心地はそのままに独自製法のカプセルを配合することにより、汗や水にも落ちにくく肌に留まることができるまさにいいとこ取りの日焼け止めが誕生しました。

 

最近の花王がアツイ

f:id:mas11kk:20181225180342j:image

花王はつい最近、軽く柔らかい自然な積層型極薄膜を肌表面に作る“ファインファイバー技術”を発表したばかり。肌への研究が進んでいます。今後2.3年で化粧市場は激化するかもしれません。