LINEとスタバが提携、今年中に「LINE Pay」を導入へ

f:id:mas11kk:20181205234946j:plain

ようやくの導入です。

LINEとスターバックスは12月5日、デジタル領域での包括的な業務提携を締結をしたことを発表しました。

 

LINEとスタバが業務提携

LINEとスターバックスは、デジタル領域で業務提携を結びました。

2019年上半期を目処に、スターバックスのカード/モバイルアプリとLINEのサービスを組み合わせ、デジタルペイメントを追求していくようです。

 

スターバックスのLINE公式アカウントを2019年春に開設。新商品情報をはじめ、LINEアカウントの特性を活かしスターバックスの魅力が詰まったコンテンツを提供予定。

 

f:id:mas11kk:20181206000224p:plain 

また、年内にスターバックスの一部店舗に「LINE Pay 据置端末」を順次導入予定とのこと。これによって、スターバックス店舗は「LINE Pay」のQRコード決済に対応できるようになります。

 

 

待望のキャッシュレス

スターバックスは今までスターバックスカードやスターバックスモバイルアプリはあったものの、iDやQUICPay等の決済サービスの導入は行なっていませんでした。大手チェーン店では唯一といっていいのではないでしょうか。今回の発表を待ち望んでいた方も多いはず。

なお、具体的な提携内容については来年春に行う予定です。

 

Starはどうなる?

f:id:mas11kk:20181206003219j:plain


スターバックスは、スターバックスカードおよび公式モバイルアプリ決済の利用特典としてStarポイントを発行しています。LINE Payを導入することで共存が気になるところ。来年春の公式発表を待ちましょう。